【2020年6月~8月】シュタイナー教育入門講座(全3回)

【日程】6/16、7/21、8/18 第3火曜日 19:00~21:00  

【参加費】1回4,000円 全3回一括10,000円  

【参加方法】ZOOMのみ      

【講師】今井重孝 青山学院大学名誉教授

【各回のテーマ】  

◆第一回 シュタイナー学校の教育目標の特徴について(6/16)

  シュタイナー教育が究極的に目指すものは何なのでしょう? みなさんにとって、生きる意味とは何でしょうか?生き甲斐とは何でしょうか? 今の時代にふさわしい教育目的とは。 人間の人生は、唯一性において際立っています。他人と同じ人生を歩むことは不可能です。 その人自身にとって生きるに値すると感じられる人生を歩み通す力を育成することが、シュタイナー教育の究極目的です。    

◆第二回 シュタイナー学校の教育方法の特徴について(7/21)

  シュタイナー教育では、教育方法という言葉の代わりに教育芸術という言葉を使います。 その理由は、第二7年期と呼ばれる7歳~14歳までの年齢段階においては、すべての授業において芸術的要素を通して学ぶのが最もふさわしいからなのです。    

◆第三回 シュタイナー学校の教育内容の特徴について(8/18)

  シュタイナー教育は、どんな内容を教えようとしているのでしょうか? 従来の通常の学校で教えられている科目に加えて、独自の新設科目(オイリュトミーやフォルメン)が導入されています。 従来の通常の学校の科目の内容も、教科書を使わないので、各先生が生徒の発達段階にあわせて自分で独自に工夫して教育内容を作り上げていきます。    

【問い合わせ】holist.aquarius@gmail.com  

Follow me!