【2021年12月12日】100年先までの教育を考える ~シュタイナー思想、インテグラル理論、秘教の観点から~

お誘いの言葉

このところの異常気象やコロナ禍、格差社会化の進展により、人類は、混迷の度を深めています。今の混乱が確実に収束し人類全体が平和で愛を持って互いに助け合う友愛の社会へと方向転換するためには、私たち一人ひとりが、今後何をし、どうしたら、方向転換できるのか、真剣に問い直すことが不可欠だと思われます。

こういう時代において一番大切なことは、混迷した社会をもっと住みやすく健全な社会にしたいと願う人々が対話し、連携しあって今までよりも優れた社会を作り出すための良い方法を改良し続けることだと感じています。とりわけ自分の身近なところでより暮らしやすくまた仕事しやすく、生活しやすくなる工夫を常に考え実行していく人々が増加し、連携の輪を広めていくことが本来のあるべき改革なのではないでしょうか。

教育の領域におきましても、実は、こうした流れに共振して、健全な方向を向いた新しい教育手法を実践している学校も存在しているのです。こうした流れが主流になれば、常識や世論や慣習に拘束されることなく自由に考え、それぞれの知恵を出し合って、社会をよりよくしていく大人が確実に多数派となることでしょう。そして、それをベースにしてその先、現在では想像もできないような人類文明の飛躍的発展への道が開かれ、展開していくのではないでしょうか。

ここに希望の光があるとわたしたちは考えています。ぜひ、より良い教育のあり方についてご一緒に話し合いましょう。

日程&内容

2021年12月12日(日)13:00~17:00

13:00~14:00 第一部 コロナ状況下における教育の緊急の課題

14:10~15:50 第二部 教育が今後進むべき方向性について

16:00~17:00 第三部 100年先の教育を考える

講座内に、参加者同士で話し合う時間を予定しています。(Zoomはブレイクアウトルーム)

講座終了後、懇親会(参加費3,000円)あり

参加費&参加方法

会場 10,000円(定員15名)、Zoom 7,000円
※参加者には後日録画配信あり

会場 ホリスティック・スペース=アクエリアス
    東京都中央区日本橋馬喰町1-5-10 林ビル4F
    (JR馬喰町駅、都営新宿線 馬喰横山駅、都営浅草線東日本橋駅の1番出口から徒歩1分)

お申込

https://ws.formzu.net/dist/S59673942/

お申し込み後、振込先&金額等をメールでお知らせいたしますので5日以内にお振込みください。
 入金確認後、ZOOMアドレス等をご連絡いたします。

講師

今井重孝 青山学院大学名誉教授

後藤友洋 一般社団法人Integral Vision & Practiceフェロー
インテグラル・ジャパンにて、人間の統合的な成長・発達に関する研究と実践を行う。


 

神尾学 合同会社アクエリアス代表、NPO法人日本ホリスティック医学協会・理事

お問合せ

holist.aquarius@gmail.com

【主催】アクエリアス

 3日以内に返信がない場合は、kamio195666@gmail.comまでお問い合わせください。

チラシ

Follow me!