【2024年7月7日(日)】第1回アクエリアス時代を創造する仲間たちの集い

世界を見渡すと、至るところでいよいよ混迷が深まっている様子が見受けられます。

しかしこれは、悲観すべきことではなく、新しい時代の希望に満ちた兆候であると考えてよいと思います。

と申しますのは、この混乱は本質的に、グループ意識(共同体感覚)をもたらすアクエリアスのエネルギーの影響が強まる中、これまでの古いシステムの継続が困難になってきた結果として起きている現象だからです。

私たちは、何も臆することなくこの変化の波に乗っていけば良いだけです。

というわけで、この度、アクエリアス時代のグループ意識~共同体感覚をもって活動されている方々に集まっていただき、最近色々なところで話題にのぼっているタイムウェーバーという最先端のデバイスを活用してその動きをさらに加速するための活動を始めることにいたしました。

タイムウェーバーによる全体調整によって、参加者のみなさまの活動が一層発展するよう、支援させていただきます。

会場で個人セッションの時間を設けておりますので、タイムウェーバーや秘教セッションをぜひご体験ください!

スケジュール

2024年7月7日(日)10:30~17:30、終了後懇親会

10:30 神尾挨拶

11:00 第1回目の参加者全体分析と調整スタート

11:30 ゲストスピーチ

12:30 タイムウェーバーセッション、秘教セッション(会場参加者限定)
※TW 12:30~、12:50~、13:10~ 1名15分(各枠2名)
※秘教 12:30~12:50~、13:10~ 1名15分(各枠1名)

13:30 ゲストスピーチ

14:30 第2回目の参加者全体分析と調整スタート

15:00 タイムウェーバーセッション、秘教セッション(会場参加者限定)
※TW 15:00~、15:20~、15:40~ 1名15分(各枠2名)
※秘教 15:00~、15:20~、15:40~ 1名15分(各枠1名)

16:00 ゲストスピーチ

17:00 タイムウェーバーセッション、秘教セッション(会場参加者限定)
※TW 17:00~、17:15~ 1名15分(各枠2名)
※秘教 17:00~、17:15~ 1名15分(各枠1名)

17:30 懇親会(会場参加者限定)

参加費

ドネーション

※タイムウェーバーセッション、秘教セッション 各3,000円(当日現金)

※懇親会2,000~3,000円(当日現金)

参加方法

●会場(ホリスティック・スペース=アクエリアス
東京都中央区日本橋馬喰町1-5-10 林ビル4階
(JR総武線快速 馬喰町駅・都営新宿線 馬喰横山駅・都営浅草線 東日本橋駅1番出口(①出口)から徒歩1分)

●Zoom(リアルタイム)

申込

https://ws.formzu.net/dist/S141550866/

※申し込み後、相談内容(1項目)を担当のセラピストにご連絡いただきます。
詳細はお申込み後にご案内いたします。

タイムウェーバーセラピスト

末菅夕子(Yuko Suesuga)

株式会社 花魔法代表

大学卒業後、アパレル、ブライダルの経験を経て独立。

周りとの比較の中で劣等感や無価値感に苛まれ
自分を好きになれないでいた中でどうすれば
内なる幸せを広げることができるだろうか?
どうすれば自分の存在価値を誇りに思えるようになるのだろうか?
と様々な探究をしてきた。

結果、「魂との接続がなされていくことで
全てが解消されていき、新しい意識に変容していく」
というところに行き着く。

その後も探究を続けている過程で自身の病気が発覚し、
情報医療に取り組んだことTimeWaverに出会う。

See The Light – Wisdoms & Skills For Your Spirituality を
コンセプトに様々な意識変容の講座やセッション実施

・一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ
・Gallup社認定ストレングスコーチ
・ホスピタリティ・ビジネス開発者
・バッチフラワーレメディ セラピスト
・Time Waver セラピスト

荒井紀人 (アラ・イノリヒト)

ネイティブアメリカンのサンダンスを通じてラコタ族の家族となり
伝統的なスピリチュアリティを学ぶ。
ネイティブ・アメリカン・チャーチ(サウスダコタ)メンバー。

1997年にエハン・デラヴィーと共に
国内初のリモートビューイングのWSを開催。

「なぜ人の意識は時空を超えた情報にアクセスできるのか?」
という問に導かれて、以降、コトタマ文化研究会にて最新のコトタマ学を学ぶ。

1999年に千葉県香取市に移住。
野菜の在来種を守る国内最初の市民社会組織CSOPeaceSeedを設立。
国連の生物多様性条約Cop10参加、
国連食糧農業機関(FAO)のタネの条約にオブザーバー参加。
「太陽の市」や、350品種のたねとり田んぼ「営田プロジェクト」等を運営。

現在「時のイトナミ:意識・時間•時計•三位一体のウツロイ」を研究〜発表中。
世界を侵食している一極支配型のデジタル監視金権社会に代わる、
自由分散型の自己管理的な平和共存社会を目指して、
時間の統合理論「時は愛なりaka Z系列の時間論」を執筆するとともに、
TimeLaw.orgの旗揚げを準備中。

2024年初夏より、タイムウェーバーによるセラピーを開始。

秘教セラピスト

神尾 学

NPO法人 日本ホリスティック医学協会・理事、
元・ホリスティックヘルスケア研究所所長

1956年、神奈川県横浜市生まれ。
東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了。

各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で、
23年前(1994年)に神智学~秘教に出会い、
その整合的で壮大精緻な体系に魅せられ、研究・啓蒙活動に入る。 

現在は、エソテリック・ヒーリングを中心にした
エソテリック・サイエンスを提唱し、
科学・医療における新しいパラダイム創出に関して
積極的な提言を行うとともに、
スピリチュアル界の情報を整理・統合し
健全化を促す活動に尽力している。

幅広い知見を駆使しての、
深淵な世界の明快な解説に定評がある。

著書に
『秘教から科学へ~エネルギー・システムと進化』
『人間理解の基礎としての神智学』
『未来を開く教育者たち~シュタイナー・クリシュナムルティ・モンテッソーリ…』
(以上、コスモス・ライブラリー)、
『智のフロンティア』
『ホリスティック・リーディング(Ⅰ・Ⅱ)』
(以上、ライフ137=自費出版)、
『リラの軌跡~自然音楽は世界を癒す』(でくのぼう出版)等。

お問い合わせ

holist.aquarius@gmail.com

【主催】アクエリアス

 3日以内に返信がない場合は、kamio195666@gmail.comまでお問い合わせください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です