【1/5】チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム

日時  2021年1月5日(火)10:00~16:00 (※終了後、懇親会あり)

参加費 3,000円(小学5年以上~高校生まで2,000円)

会場  ホリスティック・スペース=アクエリアス ⇒ 詳細 ※現地開催のみ

申込  https://ws.formzu.net/dist/S2166308/

詳細

コロナの感染がまた広がりはじめ、気候変動や放射能汚染、プラスティック・ゴミなどの環境問題も身近に感じられますが、いま私たちはどこにいるのでしょうか。希望はないのでしょうか。メディアに怖れや不安のみ煽られ、実際に私たちがどこにいるのか、見失いがちです。

現在、私たちを取り巻く問題をとらえつつも、私たちにどのような希望の可能性があるのかにも目を向け、これからの自分の在り方を一緒に考えてみませんか?

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム(通称チェンドリ)】は、
様々な科学的データ、各界の著名人や専門家に対するインタビュー、心に残る映像を見ながら、様々な情報をより深く体感するためのワークを行ったり、参加者同士で感じたことをシェアしあったりする「参加体験型プログラム」です。

私たち自身が本当に暮らしたいと思える社会にしていくと同時に、未来の世代にも安心して手渡していける社会にしていくため、私たち自身がどうあればいいのか、一緒に感じ、考える時間となるでしょう。

チェンドリ紹介サイト
https://www.sevengenerations.or.jp/symposium

ファシリテーター

鈴木核(すずきかく)

大手自動車メーカーに勤務していたが、ある時地球が好きだということに気づき、地球とそこに住むすべてのいのちの幸せのために直接貢献したいと考えていた時、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムと出会う。そのメッセージを多くの人に知ってもらいたいと「NPOセブン・ジェネレーションズ」の設立に関わり、長らく理事を務める。その後、メッセージを体現するため、2016年より2年間、JICAシニア海外ボランティアとしてザンビアに赴任。2018年に帰国し、先住民の叡智を受け継ぐツアーを企画するEarthwisdom Japanを立ち上げ、2019年にエクアドルの熱帯雨林に住むアチュアル族を訪ねるツアーを開催。また、地球温暖化逆転に取組む【DRAWDOWNプロジェクト】の日本での普及活動を行っている。

お問い合わせ

holist.aquarius@gmail.com

参考情報

「秘教にツッコミ入れてみた!【第24回:「夢」を秘教でとらえる】」の15分以降でも、チェンジ・ザ・ドリームについて紹介しています。

Follow me!